中学受験ブログ 太郎の日常 歴史はじまる【2020/09/16】

2021年2月6日

サピックスでは5年生9月から社会の内容が歴史に変わる。そのため、先週くらいから日本の歴史の授業が始まった。

社会のデイリーサピックス21は「国のはじまり」ということで、太郎は先週の授業で、旧石器時代から土器の時代、縄文時代から弥生時代、「くに」の誕生までを学習してきた。

今週はその復習を計画的に1日2ページとかで確認問題を解いている。

これまで授業として歴史を勉強する時間はなかったが、歴史マンガ15巻セットやマンガでわかる中学社会など・・・まあ、歴史マンガばかりではあるが本棚に早くから置いていたこともあり、太郎は歴史マンガをよく読んでいた。もちろん、読むだけでなく、家族の会話の中では花子や家族みんなでやった歴史クイズにも答えられるくらい覚えていて、とても感心していた。

復習テストもそれなりに解けるだろうと思っていたのだが・・・

テストマン

この時代には「ある国」が30余りの国々を連合し、その中心となってきました。女王によって支配されていた、この国の名前を答えなさい。

太郎

ひみこ!!!

パパ

ブー(そうだったー、知識もそうだけど問題文ちゃんと読まないところ直さなきゃー)

危うくビール吐き出すところでした。上の画像では吐き出していますが、こらえました。落ち着いて解いたり、問題文を一緒に読んだりするとできるんですよね。結構そういうのがチラホラあって。

テストマン

この時代の「くに」のうち、西暦57年に中国に使いを送り、金印をあたえられたのは、何という国の王ですか。

太郎

漢!!!

パパ

ブー(え?・・・中国に使いを送ったんだよ?)

社会だけでなく、他の強化の基礎固めという意味でも、問題文で何を問われているかを基礎トレしなきゃね。お父さんはそう決意したよ。

今日もそろそろサピックスの時間。いってらっしゃい、今日もがんばってきてね。

こんな笑顔で行ってほしいとの願いを込めて

いってきまーす!


桜蔭生 花子

歴史マンガは「角川まんが学習シリーズ 日本の歴史」と「マンガでわかる中学社会 歴史年代暗記」を使ってるわよ。私はどちらも読まないでも解けたけどね…

みなさんの参考になれば幸いです。また、このような記事を気に入っていただけましたらブログランキングの投票お願いいたします。